医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2018/01/19

カバー率をひもとく

DPC算定病院の機能評価係数Ⅱ、カバー率は医療内容の充実を表していると言いたいところだが、算定病床数で決まる。なぜなら、出現するDPCコード数には、下の関係がみられるから。


詳しい説明は・・・またの機会に。
ちなみに、うまくモデルを作成すれば、このプロット自体を再現できそうだ。

2018/01/18

療養病棟の在院日数と死亡退院割合の関係

療養病棟の在院日数について。
病床機能報告(2016年度)データから、都道府県別の平均在院日数(正確には病棟ごとの数値なので在棟日数)と、死亡退院割合(療養での死亡退院のみ)を見た。

データ上、最期まで看るならば、日数の長期化傾向が見て取れる。


療養からの在宅復帰や看取り機能には地域差があるため、在宅復帰を強化していくのは難しい地域もあるように感じる。

2018/01/13

日経メディカル1月号に分析データを載せていただきました

日経メディカルの1月号に、以前MMオフィス工藤氏と一緒に担当した日経ヘルスケア主催のセミナーの内容の一部を載せていただいた。


昨年10月か11月頃にインタビューを受けた気がするのだが、取り留めのない話をしたはずなのに、うまくまとめてくださっていた。下が記事で触れてくださた内容。
渡辺氏は「今後は全国のデータと比較して、自分が住む医療・介護需要を把握することが重要になる。医師が今後の働き方を見定める上でも、そのことは欠かせない」と話している。
下記のオンライン版でも読めるようなので、よろしければどうぞ。

人口減と少子高齢化が加速し医療ニーズは縮小へ:日経メディカル 人口減と少子高齢化が加速し医療ニーズは縮小へ:日経メディカル

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...