医療、福祉に貢献するために

医療、福祉に貢献するために
~ 株式会社メディチュア Blog

2017/04/07

医療費とBMIの関係性(イングランドの大規模調査)

BMIが高い人は医療費が高い。

なんとなく、「そうなんだろうなぁ・・・」と思っていたことを、エビデンスとともに示されている。興味深い結果である。

疾患別に医療費に対する肥満の影響を見ると、筋骨格系の疾患で顕著とのこと。これもまた、「まぁ、そうだよね」、という結果であり、疑問はあまり感じない。

そして、股関節より、膝関節の方が肥満の影響が強い、ということも示されている。またまたこれも、納得の結果である。

余談だが、この調査、「BMIは自己申告だから、過小評価になってるかもね」とのこと。女性を対象にした調査だ。なかなか興味深い配慮である。

このLANCETの論文、オープンアクセスで誰でも読めると思うので、ぜひ下記にアクセスを。

Hospital costs in relation to body-mass index in 1·1 million women in England: a prospective cohort study - The Lancet Public Health: Excess body weight is associated with increased hospital costs for middle-aged and
older women in England across a broad range of conditions, especially knee replacement
surgery and diabetes. These results provide reliable up-to-date estimates of the health-care
costs of excess weight and emphasise the need for investment to tackle this public
health issue.


0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...